合格するために記述添削が必要な理由

記述問題対策

ハマゼミコミュニティを始めます。

ハマゼミコミュニティの内容は

①記述添削(6月から10月まで)

②Discord

です。

スポンサーリンク

一人だと記述は大変

日本語教育能力検定試験の試験Ⅲの最後には、記述式(20点)があります。

記述は正解が1つじゃないので、自己採点がしづらいですね。

一人だと書く気にもなりません。

十分な対策をしないままに本試験を受けて

記述ができなかったと嘆く人が多いのです。

自己採点しても合格か分からず

合格発表までの2か月間

不安で過ごすことになるのです。

独学の大敵が記述問題

そこで、ハマゼミコミュニティで一緒に記述問題をやりませんか?

ハマゼミコミュニティでは、6月から毎月1回、記述問題を解きます。

6月:平成28年度

7月:平成29年度

8月:平成30年度

9月:令和元年度

10月:令和2年度

みなさんが書いたものを私がYouTube上で添削して公開します。

添削者の経歴

現代の科挙とか日本で一番難しい試験とか合格率3%とか言われた旧司法試験で一番難しいのが、論文式(記述問題)でした。

私は大学4年生の時に現役で旧司法試験に合格しました。

合格後は、論文対策レッスンの講師記述添削を弁護士になるまで行いました。

昨年は、日本語教育能力検定試験の記述問題をYouTubeライブで添削しました。

そんな私のノウハウを使って、皆さんの記述を添削します。

スポンサーリンク

Discordについて

アウトプットが一番の勉強法だと私は思っています。

YouTubeではハマゼミメンバーのアウトプットの場所がコメント欄しかありませんでした。

そこで、メンバー間の交流のためにDiscordを始めることにしました。

Discord?

なにそれおいしいの?

私も現在、使い方を学んでいる最中なので、うまく説明する自信がありません。

下の動画を見るのが早いかと思います。

これでメンバー間の交流をしたいと思っています。

まずは初期メンバー50人で。

うまくいきそうなら追加メンバーを募集したいと思います。

初期メンバーの日本語教育能力検定試験決起集会@zoomを

6月30日水曜日の22時から予定しています。

もちろん参加しなくても大丈夫です。

ハマゼミコミュニティに参加したい人は下記からどうぞ。

ハマゼミコミュニティ
日本語教師になりたい人、日本語教育能力検定試験に合格したい人のコミュニティ。Discordを使います。6月から10月は日本語教育能力検定試験の筆記試験の添削も。
スポンサーリンク

質問

Q:他の人と交流したくないんですが、記述添削だけでもいいですか。

A:記述添削のみでも大丈夫です。

Q:自分の記述が公開されるのは恥ずかしいんですが…

A:名前を変えれば誰が書いたかわからないので大丈夫です。

タイトルとURLをコピーしました