【過去問解説2014】平成26年度日本語教育能力検定試験Ⅰ問題1(15)

H26試験Ⅰ

(15)【「ことだ」の用法】
モダリティは、事に対するものと、人に対するものがあります。
それぞれの違いについては、平成27年度 日本語教育能力検定試験Ⅰの解説 問題3のAをご参照ください。

1,2,4,5は、他の人に忠告しています。
3は、「野菜を切ったり洗ったり」という事についての気持ちを表しています。
よって、正解は3です。

タイトルとURLをコピーしました