【過去問解説】令和3年度日本語教育能力検定試験Ⅱ問題4【2021】

R3試験Ⅱ
スポンサーリンク

1番の正答率

スポンサーリンク

1番問1の解き方

よって、答えはd

スポンサーリンク

1番問2の解き方

日本人大学生は同意の意味で「いいんじゃない」と言いましたが

留学生はそれを否定と誤って理解したためいらだってしまいました。

よって、答えはa

スポンサーリンク

2番の正答率

スポンサーリンク

2番問1の解き方

よって、答えはc

スポンサーリンク

2番問2の解き方

よって、答えはb

スポンサーリンク

3番の正答率

スポンサーリンク

3番問1の解き方

よって、答えはa

スポンサーリンク

3番問2の解き方

「どうぐ」を「どぐ」

[ou]→[o]

「そうじ」を「そじ」

[ou]→[o]

「こうえん」を「こえん」

[ou]→[o]

「ゆうがた」を「ゆがた」

[uu]→[u]

という間違い。母音が短くなっている。

選択肢はどれも長い母音がある

[ou]と[uu]があるのは選択肢c

cはアクセントが同じ?

よって、答えはc

タイトルとURLをコピーしました