【過去問解説】令和3年度日本語教育能力検定試験Ⅱ問題6【2021】

R3試験Ⅱ
スポンサーリンク

試験Ⅱ問題6が最も大切な理由とは?

聴解問題6は文法の誤用問題

文法問題・誤用問題は試験Ⅱ以外でも多く出ます。

つまり試験Ⅱ問題6ができるようになれば他もできるようになるということ!

そこで問題集を用意しました。

完璧にして試験に向かいましょう。

スポンサーリンク

1番の正答率

スポンサーリンク

1番の解き方

「知らない人に道を聞かされました」

「聞かされる」は使役受身形

「聞かれる」受身形

よって、答えはd

スポンサーリンク

2番の正答率

スポンサーリンク

2番の解き方

「すると見るの」

→「するのと見るのと」

「の」が脱落していました。

よって、答えはa

スポンサーリンク

3番の正答率

スポンサーリンク

3番の解き方

「やっと枯れてしまいました」

副詞の「やっと」が不自然

よって、答えはd

スポンサーリンク

4番の正答率

スポンサーリンク

4番の解き方

「食べないので」

→「食べていないので」

「ていない」はアスペクト

よって、答えはa

スポンサーリンク

5番の正答率

スポンサーリンク

5番の解き方

「見られます」

→「見えます」

「見られます」は「見る」の可能形

「見る」ではなく「見える」を使うべき

よって、答えはd

スポンサーリンク

6番の正答率

スポンサーリンク

6番の解き方

「ご連絡してください」

敬語では「して」はいらない。

よって、答えはc

スポンサーリンク

7番の正答率

スポンサーリンク

7番の解き方

「うそをされた」

→「うそをつかれた」

「うそ」と一緒に使う動詞は「する」ではなく「つく」

よく一緒に使う語の組み合わせをコロケーションと言います。

コロケーションの誤り。

よって、答えはa

スポンサーリンク

8番の正答率

スポンサーリンク

8番の解き方

「上手になれるように」

→「上手になるように」

可能表現「なれる」がいらない。

よって、答えはb

タイトルとURLをコピーしました