【過去問解説】令和元年度日本語教育能力検定試験Ⅰ問題1(10)【2019】

R1試験Ⅰ

問題1(10)直接受身文における動作主の表示形式

目的語が主語になる→直接受身文

例)ゴッホがこの絵を描いた

→この絵はゴッホによって描かれた

そのアクションをした人をどうやって言う?

1.iPhoneはジョブズによって生み出された

2.私の家は有名な建築家によって建てられた

3.このワインはイニエスタによって作られた

4.母あのビデオを見られた。

5.この絵はゴッホによって描かれた。

動作主の表示形式が選択肢4だけ「に」

よって、答えは4

タイトルとURLをコピーしました