【過去問解説】平成28年度日本語教育能力検定試験Ⅰ問題1(12)【「ことにする」の用法】2016

H28試験Ⅰ
スポンサーリンク

(12)【「ことにする」の用法】の解き方

基本的文法知識なので落としたくない問題です。

「用法」が問われた場合も、言い換えられるときは言い換えた方がわかりやすいです。

1 毎朝3kmのジョギングをすることにしている

→ 毎朝3kmのジョギングをすると決めている 〇

「決める」で言い換えられました。他の選択肢も「決める」で言い換えられるか検討します。

2 車を買い替えることにしたので、お金が必要だ

→ 車を買い替えることに決めたので、お金が必要だ 〇

3 母が病気だということにして、会社を休んだ

→ 母が病気だと決めて、会社を休んだ ×

「決める」で言い換えられません。他の言葉で言い換えられないか考えます。

→ 母が病気だと嘘をついて、会社を休んだ 〇

「嘘をつく」で言い換えられました。

4 これは明日やることにして、今夜は飲みに行こう

→ これは明日やると決めて、今夜は飲みに行こう 〇

5 切りがないから、今日はもう帰ることにしたよ

→ 切りがないから、今日はもう帰ると決めたよ 〇

選択肢1,2,4,5の「ことにする」は「決める」

選択肢3の「ことにする」は「嘘をつく」

よって、答えは3

なお、同じパターンの問題が平成23年度日本語教育能力検定試験Ⅰ問題1(12)【「~ことにする」の用法】でも出題されています。

できなかった人は平成23年度の問題にもチャレンジして見てください。

スポンサーリンク

日本語教師になる前に書いた解説

※解き方、考え方にはいろいろあることを知ってもらうため、あえて残してあります。

平成28年度日本語教育能力検定試験Ⅰ問題1(12)【「ことにする」の用法】を検討します。

 1,2,4,5は事実ですが、3は虚偽です。

よって3が正解です。

なんと本試験の選択肢3は『中上級を教える人のための日本語ハンドブック』239ページの例文と全く同じです。

created by Rinker
¥2,508(2021/10/17 03:24:10時点 Amazon調べ-詳細)
スポンサーリンク

「ことにする」をもっと知りたい方へ

タイトルとURLをコピーしました