【母音交替?】転音の意味と例

公認日本語教師の試験対策

転音とは、語の音が変わること。読み方は「テンオン」。日本語では、語が複合するときに前の語の母音が交替する現象。母音交替とも。

スポンサーリンク

転音(母音交替)の例

・雨(ame)+傘→雨傘(amagasa)

・酒(sake)+屋→酒屋(sakaya)

・風(kaze)+上→風上(kazakami)

・舟(hune)+歌→舟歌(hunauta)

・爪(tsume)+楊枝→爪楊枝(tsumayooji)

・白(shiro)+玉→白玉(shiratama)

・木(ki)+陰→木陰(kokage)

スポンサーリンク

転音(母音交替)が出題された日本語教育能力検定試験の過去問

令和2年度日本語教育能力検定試験Ⅱ問題6の1番の選択肢a

平成28年度日本語教育能力検定試験Ⅰ問題3C(14)選択肢1

タイトルとURLをコピーしました