公認日本語教師

スポンサーリンク
公認日本語教師の試験対策

接続助詞の「なら」と取り立て助詞の「なら」の違いについてわかりやすく説明します。

接続助詞の「なら」とは?接続助詞は、前後の節(述語を中心としたまとまり)を接続する。つなげる。例)猫がいるなら、僕も行く...
公認日本語教師の試験対策

有標性差異仮説とは?

有標性差異仮説とは、第二言語の困難度は有標性の程度によって決まるとする説→母語が複雑な人ほど外国語学習が簡単例)デンマー...
公認日本語教師の試験対策

妥当性と信頼性の違いを分かりやすく説明します

テストの信頼性の意味テストの信頼性とは、その人の能力が分かるテストかどうか。テストの信頼性を損なう要因の具体例・問題文の...
公認日本語教師の試験対策

複言語主義と多言語主義の違いを分かりやすく説明します

複言語主義と多言語主義の違いを簡単に言うと複言語は、個人多言語は、社会です。複言語主義とは?複言語主義とは、個人の中に複...
公認日本語教師の試験対策

規範主義と記述主義の違いを分かりやすく説明します

規範主義とは?規範主義とは、お手本主義。つまり、お手本があるからそのとおりにしましょう主義。言語で規範主義と言えば、表現...
公認日本語教師の試験対策

【比喩の種類】メタファーとメトニミーとシネクドキの違い【比喩一覧】

比喩の一覧名称性質例文メタファー(隠喩)全然違うものに類似性を見つけて表現・顔が曇った(本来「曇った」は天気。天気と顔は...
公認日本語教師の試験対策

試験1週間前におすすめの勉強法

過去問を年度ごとではなく問題ごとにやる例えば、試験Ⅰ問題2は毎年異なる種類の誤用を選ぶ問題です。これを平成23年度から令...
公認日本語教師の試験対策

【パラ言語とは】メタ言語と非言語との違いを分かりやすく説明します。

パラ言語とは?パラ言語について考えるには、小室敬さんについて考えるといいです。小室敬さんと言えば、パラリーガルでしたね。...
公認日本語教師の試験対策

間接発話行為を分かりやすく説明します【会話例】

間接発話行為とは?間接発話行為とは、話し手の発話意図が間接的に聞き手に伝わること。例)クーラーを消してほしいときに「クー...
公認日本語教師の試験対策

エンブレムとは【語彙の代用】

エンブレムとは?エンブレムとは、語彙の代わりになるもの。エンブレムは英語では、emblememblemの意味は、(性質・...
スポンサーリンク